サイクリングを楽しんだこと

小学校や中学校のころには、実家がとてもきれいな山が近くにある、自然が
いっぱいの田舎にありましたので、休日になりますと、
町内の子ども会のイベントで、サイクリングを楽しむことがありました。
集合時間になりますと、町内のお友達や、その家族が、
自分の自転車に乗って、集合場所の近くの神社に集まりました。
そして、その近くの山へ、まわりがたくさんの自然の木が茂っている
山道を、みんなでゆっくりと自転車をこぎながら、サイクリングを
楽しんでいました。
毎回、母親が作ってくれたお弁当を持って、一生懸命に山道を自転車をこいで、
山の上のきれいな川が流れているところまで行きました。
だいたい計画通りに、お昼ころにその川が流れているところに
到着しました。
そこで、お昼の休憩をして、なによりの楽しみだった母のお弁当を
みんなで美味しく食べました。
しかし、今はその山には熊が現れるようになってしまい、
町内ではイベントが行われていないことが残念です。

Comments are closed.